ピル28錠の正しい飲み方

ピルは正しく服用することで高い避妊効果が得られますが、間違った服用をすることで失敗してしまうこともあります。当サイトではピルの正しい飲み方をご紹介していきますので是非一読して頂けたらと思います。

ピルで注意すべき続発性無月経とIHERBカッターの使用

望まない妊娠を避けたい場合には、避妊は不可欠です。
中でも、万一のトラブルに備えてピルを服用する方もおられるのではないでしょうか。
アフターピルと低用量ピルというものの2種類があります。
アフターピルは、性行為においてコンドームが破れるなど避妊に失敗してしまうなどのトラブルに服用するものです。
すでに性行為をしてしまったあとに効くのが特徴です。
また、低用量の方は、性行為以前に準備として指定された時間と用量を服用して確実に避妊できるようにするものです。
アフターピルについては頭痛や吐き気などの副作用があり続発性無月経など生理不順になってしまいがちです。
続発性無月経というのは、これまで月経が起こっていて3ヶ月以上月経が止まってしまったことをいいます。
アフターピルはあくまで緊急に服用するものですので、常用するなどは続発性無月経をさらにひどくさせてしまうかもしれません。
多用することは絶対に避けましょう。
また、IHERBカッター(ピルカッター)はサプリメントなど大きい薬で飲みにくいときにカットすることができます。
IHERBカッターは、自分の飲みやすいサイズにカットできるので、非常に便利なものです。
ですが、ピルに関して使用するかは慎重になってください。
というのも、低用量のものは、きちんと量や時間を守ることで月経をコントロールできるようになっているからです。
万が一、IHERBカッターを利用して薬を砕いてしまったなどで必要量が服用されていなければきちんとした避妊ができない可能性があります。
そういったことのないように用量をきちんと守るような薬品かどうかなどはチェックすることをオススメします。
服用する薬品の用法、用量だけでなく副作用などにどのようなものがあるかなども合わせて確認すると安心です。